1. TOP
  2. Lesson
  3. 【レッスンレポート】2月3日開催『ダブルスの戦術』

【レッスンレポート】2月3日開催『ダブルスの戦術』

 2019/02/04 Lesson
この記事は約 4 分で読めます。 1,477 Views

こんにちは。

真面目でテキトーなバドミントンコーチの齋藤(@usagi02_soushi)です。

 

バドチューレッスンを開催しました。

2月3日(日)バドチューレッスン「ダブルスの戦術」を開催します

 

多くのお申込みを頂き、コートを4面に増やして16名で開催。

今回、県外は岐阜県、また県内でも飯田や諏訪からもお越し頂きました。

 

 

今回のレッスン振り返り

座学

最初にホワイトボードを使って、ダブルスの戦術と本日の内容を確認します。

初めてお会いする方もいて緊張しました(笑)

 

本日の内容はこんな感じ。

 

【メインテーマ】:ダブルスの基本戦術は『押し込む&沈める』と二つのエリア

 

 

 

ノック練習

メインはノック練習。

前衛でのパターンを3つ紹介して各コートにわかれて練習。

 

まだ記事として掲載をしていませんが、バドミントンコートのセンターとサイドを使い分けて、パターン練習をおこないます。

今回行ったパターン

  1. センター・サイド
  2. サイド・センター
  3. サイドチェンジのダブル前衛

の3パターン。

 

練習中の注意点

前衛から鋭くシャトルを打つ

【参考記事】:バックハンドスキル~てこの原理でシャトルを弾く~

 

打点を使い分ける

【参考記事①】:前衛が上達するプッシュの打ち方

【参考記事2】:ドロップのミスを減らしたい!3つの打点を意識しよう。

 

ステップの大小

【参考記事】:4つの基本ステップ~レベルアップ編で意識する2つのこと~

 

力強さとスピードを合わせる方法

これは記事にしていない内容でしたが、下半身と前腕を使いましょう!

ということです。

 

 

質疑応答と効果測定

残り30分は、ゲームをして、実際にどのような場面で狙えばよいのか、といったことを確認。

もちろん、この時間にノックをしてもOKです。

前衛の身体周りに来た球のさばき方やバックハンドでの処理方法などの質問をいただいたのでその場で可能な限り対応いたしました。

 

 

まとめ

あっという間の二時間でした。

「前衛に立った時にどうすればよいかわからなったのが、具体的なパターンがわかった。」

「自分が強い球が打てなかった理由が分かった」

「体の使い方を変えたら球が良くなった」

「力の入れ具合が説明の前と後で感激レベルの差があった」

「動きすぎていた・・・。」

といったような感想をいただきました。

 

戦術のパターンはいつも狙えるわけではありません。

ラリーをする中で、

  1. 狙える場面に気づくこと
  2. 狙える場面で打つ技術がある
  3. 狙えないなと思ったらやめる

 

といったようなことのバランスを取りながら使う必要があるのですぐにゲームで使えなかったとしても練習のなかで自分なりの使い方を見つけていってほしいと思います。

今回もたくさんのご参加ありがとうございました!

また次回をお楽しみに。

【他のレッスンレポート】

【レッスンレポート】ドライブ練習会を開催しました。

アメリカンベイプのパーソナルレッスンでヘアピンのタンブル回転を徹底練習しました。

 

 

「バドミントンは人生そのもの」

\ SNSでシェアしよう! /

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

齋藤 聡史

齋藤 聡史

日本スポーツ協会公認コーチ(バドミントン)
元日本バドミントン専門店会認定『First Class Stringer(ファーストクラスストリンガー)』
バドチュー.NET運営

■ 生年月日:1985 年 12 月 23 日
■ 身長(cm) / 体重(kg):179cm / 68kg
■ 血液型:B型
■ 出身地:静岡県
■ 経 歴:入野中学校 → 湖東高校 → 天理大学
→ビーウェイ株式会社→バドミントンコーチ

バドチュー.NETを運営するバドミントンコーチ。

中学時代は棒高跳びで静岡県5位入賞。
高校進学後に地域のクラブチームにてバドミントンを開始。
大学にて生涯教育に出会い、バドミントンと生涯学習というテーマに興味を持つ。
現在は小中学生から大人までバドミントン指導を展開。
専門店勤務の経験からバドミントンの上達には用具選びやメンテナンスが必要と考え、アドバイスやストリンギング活動もおこなっている。

さらに詳しいプロフィールは
http://badchu.net/uneisyajouhou

この人が書いた記事  記事一覧

  • バドミントンは3D!フォアサイドのフットワークを高さ別に3つ紹介

  • ダブルスの前衛を強化!!プッシュを強化する練習とそのポイントを解説

  • バックサイドのフットワークは打点の高さでステップを使い分けよう

  • スキルアップ練習会!8月2日~ダブルスの動き基本編~

関連記事

  • 基本ストローク練習会~2020年7月26日~

  • 年末特別トッププレーヤーコラボ企画!ダブルス強化練習会

  • さらに公開!話題のYoutuberぐっち。さんのサブアカのレッスン内容解説

  • アメリカンベイプのパーソナルレッスンでヘアピンのタンブル回転を徹底練習しました。

  • 【レッスンレポート】ダブルスのクロスレシーブを開催しました。

  • 3月10日(日)バドチューレッスン「ダブルスのサーブ&リターン」を開催します