1. TOP
  2. ショップ探訪記
  3. ショップ探訪記『ガット張りの店ネットイン(大阪)』

ショップ探訪記『ガット張りの店ネットイン(大阪)』

ショップ探訪記
この記事は約 6 分で読めます。 1,087 Views

 

こんにちは。

元バドミントン専門店店員のバドミントンコーチ齋藤(@usagi02_soushi)です。

バドミントンにおけるストリンギング、いわゆるガット張りは専門店の生命線

大阪は交野市の住宅街の一角に

専門店の生命線であるガット張りにこだわる店主が営むバドミントンのお店があります。

その名も

『ガット張りの店ネットイン』

今回はネットインさんを訪問してまいりました。

 

 

ガット張りの店 ネットイン

お店外観

住宅街が多い交野市の一角。

商店が並ぶ中にありました。

軒先に大きくバドミントン・テニスの文字があります。

店の前には車が入れませんがお店の裏側に一台と信号横の共同駐車場に4台分停められるところがあるので車でも行けます♪

 

 

店内の様子

入口にはクレジットカードやQRコード決済の案内が貼ってあります。

色々なお支払い方法に対応しているのはありがたいですね。

 

店内入ってすぐのところにはグリップやアクセサリー類があります。

ネットインでは、あらゆるメーカーのあらゆる商品を取り扱っている!

というわけではありません。

 

厳選されています!!

 

まさにバドミントンのセレクトショップなのです。

店長の目利きにより選ばれた商品たちが陳列されています。

厳選されたグリップテープ。見慣れないブランドのものも。

 

ボディケア」グッズも充実しています。

【グリップ系の記事】カスタマイズ講座『グリップエンドのアレの作り方』

 

 

中央部分にはシャトルコーナー。

 

ウェアコーナーは検定ウェアと練習ウェアがわけて並べられておりわかりやすいですね♪

こんな細かな気配りからも店長の人柄がうかがえます。

 

張り替えグッズも販売しています。

グロメットセットもあるので張りにこだわる人にはおすすめです。

 

 

独自のラケット配置

ネットインのラケット配置はこんな感じ

重さ・バランス・シャフトの種類別に整理されています。

ネットインではスイングウェイトを導入しており、入荷したラケットはすべてスイングウェイトを計測しているそうです。

自分が今使っているラケットに近いものを選びたいという方や

今のラケットよりも重くしたい、もう少し先が軽いバランスが良い・・・。

そんな細かなこだわりに対応できるのもネットインならではです。

【ラケット選びのポイント】初心者のラケット選び4つのポイント

 

 

触れるストリング

ストリングコーナーにはこちらも多くのメーカーのストリングが並んでいます。

ネットインではパッケージの前に実際のストリングに触れられるようになっています。

ストリングは太さや質感が異なります。

実際に触ってみることでストリングの違いもわかります。

もちろんどんなストリングでどんな性能なのかも店長がバッチリ教えてくれます!

 

 

ストリンギング

ガット張りです。

お店の名前にもなっているように張りにこだわっています!

 

学生時代にガット張りを覚え、様々な張り方を試してきた中から自信をもってオススメできる張り方で丁寧に張ってくださいます。

ラケットの性能を最大限発揮するために、フレームの変形が少ないパターンとテンション設定で張り上げ。

時にはラケットのサイズを測定し、張り替え前と張り替え後でのフレームのゆがみをチェック!

ラケットのフレーム形状に合った張り方を日々研究しています。

 

張り替えだけでなく、グロメット交換やグリップの巻き替えなど

ラケットの性能を引き出すためのメンテナンスができるのも嬉しいサービスですね。

※2020年1月時点

 

ロールを購入するお客様が多数!

ネットインの張替えのファンがたくさんいることがロールキープの数からうかがえます。

 

 

店長はどんな人?

店長の田主道生(たぬしみちお)さん。

ガット張りとコーヒーにこだわり、ピアノが好きな店長さんです。

 

プロフィール

田主道生(たぬしみちお)

大阪府交野市出身

交野四中バドミントン部にてバドミントンを始め、手張りでガット張りを始める

交野高校バドミントン部時代、ゴーセンの分銅式マシンで張るようになる

株式会社夏目技術コンサルタント(測量・設計会社の測量部)

トーア油業株式会社(ガソリンスタンド)

バドミントン専門店シャトルハウス

2001年2月3日ネットイン開業

2014年4月大阪インターナショナルチャレンジ大会、ジャパンオープン、全日本実業団大会、全日本社会人大会で

VICTOR契約選手のストリンガー

2018年4月より松田蒼選手(日本ユニシス)の専属ストリンガー

 

 

店名の由来

お店の名前は『ネットイン(Net in)』

バドミントンにちなんだ名前にしたいと思っていた時、
ふと頭に浮かんだのがネットインでした。
カット&ネットが好きで趣味がネットインだったからですね(笑)

 

 

ネットインの場所と営業時間

住所

〒576-0022大阪府交野市藤が尾4丁目1番8号

営業時間

平日:12~19時 土曜・祝日:10~19時

定休日

水曜日・日曜日

お問い合わせ

☎:072-895-1161

各種SNS

ネットイン公式ホームページ

ネットインのブログ

フェイスブックページ

公式ツイッター

 

 

「バドミントンは人生そのもの」

\ SNSでシェアしよう! /

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

齋藤 聡史

齋藤 聡史

日本スポーツ協会公認コーチ(バドミントン)
元日本バドミントン専門店会認定『First Class Stringer(ファーストクラスストリンガー)』
バドチュー.NET運営

■ 生年月日:1985 年 12 月 23 日
■ 身長(cm) / 体重(kg):179cm / 68kg
■ 血液型:B型
■ 出身地:静岡県
■ 経 歴:入野中学校 → 湖東高校 → 天理大学
→ビーウェイ株式会社→バドミントンコーチ

バドチュー.NETを運営するバドミントンコーチ。

中学時代は棒高跳びで静岡県5位入賞。
高校進学後に地域のクラブチームにてバドミントンを開始。
大学にて生涯教育に出会い、バドミントンと生涯学習というテーマに興味を持つ。
現在は小中学生から大人までバドミントン指導を展開。
専門店勤務の経験からバドミントンの上達には用具選びやメンテナンスが必要と考え、アドバイスやストリンギング活動もおこなっている。

さらに詳しいプロフィールは
http://badchu.net/uneisyajouhou

この人が書いた記事  記事一覧

  • オーバーヘッドストロークで重要な足の入れ替え!場面に合わせて二種類覚えよう!

  • クリアーの打点を高くしたい!そんな人は4つのポイントをチェックしてみよう

  • 保護中: 半面ストロークセッション基本編

  • トアルソン『ION65』バドミントンストリング実打レビュー!

関連記事

  • ショップ探訪記『ハイファイブ(岐阜県)』

  • ショップ探訪記『RacketShop Bird(長野)』

  • ショップ探訪記『CHLOE(岐阜)』

  • バドチュー.NETのポップ掲載について