1. TOP
  2. お悩み相談
  3. パートナーから、前衛ではストレートを張ってくれと言われますがクロスが不安です。

パートナーから、前衛ではストレートを張ってくれと言われますがクロスが不安です。

 2018/10/25 お悩み相談
この記事は約 6 分で読めます。 1,864 Views

こんにちは。

真面目でテキトーなバドミントンコーチ齋藤(@usagi02_soushi)です。

バドチュー.NETを開設しまして、ついに質問がきました!!

ということで今回はお悩み相談ということで、いただいたご質問からダブルスの前衛についてお話しします。

今回のご質問者様は、女性、中級レベルでミックスダブルスの前衛にお悩みのようです。

 

質問内容

ミックスの前衛で、ストレートを張ってるのかクロスを張ってるのか分かりづらいって言われます。

悩んでます。

もっと大胆にストレートを張っていいって言われるんですが、そしたらクロスががら空きになっちゃうような……

メンタル的なものなのもあるとは思うんですが、この場合はストレートを大胆にはる、クロスは捨てるでいいんでしょうか?

 

お返事

それではご質問にお答えしていきます。

もっと大胆にストレートを張っていいって言われるんですが、そしたらクロスががら空きになっちゃうような……

この件に関しては、

「クロスはさておき、ストレートを張る」

ということでしょう。

 

最大の理由はパートナーがそれを求めているからです。

パートナーが

「ストレートを張ってほしい」

ということは、

パートナー心理や狙いとして考えらることとしては『トップ&バックを維持したい』ということかと思われます。

ストレートが抜けると自分が前に出なくてはいけませんから、そうすると攻撃の形を作りにくいと判断されいるのではないかと考えます。

また、パートナーの中に「相手のリターンをストレートに限定させることができる」

もしくは「クロスにリターンされたら自分の責任で対処する」

といったような認識をしているのではないかと思います。

というのがご質問者様への回答となります。

ですが・・・・

 

パートナーへの思われ方が気になる

私が気になったの

ストレートを張ってるのかクロスを張ってるのか分かりづらいって言われます。

 

これです!

ダブルスで

「どちらを張っているかわからない状態」

とパートナーに思われてしまうと、パートナーは両サイドどちらもケアしなくてはいけません。

 

ここは大事なのでもう一度お伝えします!

 

パートナーに思われてしまうということが問題なのです。

 

ダブルスの前衛はどうやったって迷惑かかる

ダブルスの前衛においてストレートとクロスどちらが正解かというのは状況によりますが、

両方張るよりも、片方だけ確実に止めてくれる前衛の方がダブルスはやりやすいのです!

 

簡単(乱暴)に整理してみます。

  1. 両方張って、両方取れる。(夢のような前衛です)
  2. 片方張って、張りが当たれば取れる。
  3. 片方張って、張りがはずれる。
  4. 両方張って、どっちも取れない。

とするとわかりやすいかと思います。

 

これは後衛から感謝される順にならべてみました。

①は理想です!こんな前衛になれたら・・・と思うかもしれません。

じゃあこの前衛を目指すべきなのでは!?

と思われるかもしれませんが、両方張るというのは、後衛に対して一番迷惑をかけてしまう④に転落してしまう可能性もはらんでいます。

 

②の片方張って、片方だけでも確実に前衛が捕まえることができれば後衛はとても楽になります。

張りが当たっても技術の問題で抜けてしまうというのは今回スルーさせていただきます。

前衛が張っている方は後衛が気にしなくて良いからです。

 

醤油ラーメンととんこつラーメンが美味しい店!

と言われるとどちらを食べればよいのか、はたまた両方食べるべきなのかと無駄に悩みを増やしてしまうだけでばく、食べながら「今回とんこつ食べてるけど、醤油もいいなあ」なんて邪念が渦巻いた中ラーメンを食べることになってしまうかもしれません。

いっそのこと「とんこつラーメン専門店」

と言ってくれれば「よし!とんこつラーメン食べるぞ!」

と迷いが減る分意識をとんこつラーメンに集中することができますよね!

※この迷いや悩みが面白いんだよ!ということに関しては否定しません。ラーメンについては。

ですが、バドミントンのダブルス中、特にラリー中はとてもスピードが速いなかでは選択肢を絞って余計な迷いや不安は減らしていきたいですよね。

 

③の片方張って、外れた場合、

片方張ったものの、外れてしまった場合ですね。

この時に多くの人が気にすることは、

「張りが外れたら、パートナーに迷惑がかかるのでは?」

ということでしょう。

ずばり回答すると

「迷惑かかります。」

 

ですが、

④の両方張って、両方取れない前衛のことを考えてみてください。

この場合、もはや前衛いる必要ないですよね(笑)

前衛がいるせいで後衛からしたら相手コートやシャトルがさえぎられて見えにくいばかりか、両方とも抜けてきて結局全部自分で取らなければいけないとなると・・・。

最初から一人で戦いますよね・・・。

 

さて、話を少し戻します。

③の片方張って張りが外れた場合、

当然「パートナーに迷惑がかかります」

がしかし、

④の「両方張って、両方取れない方がよっぽど迷惑をかけている」

ということなのですね。

 

この件に関して、まとめると

パートナーが明確にストレート、クロス、どちらかを張ってほしいという狙いがあるのであればまずはそれに最大限応えていきましょう。

 

迷惑かけるのは大前提で張る

張るというのは

「パートナーへの迷惑」というリスクはつきものです。

ですが、片方張ることと両方取ろうとすることで見れば、

パートナーに対するリスクが少ないのは片方を張るということなんですね。

前衛が両方を取ろうとして取れなかったり、パートナーへの迷惑を考えて張ることができないといことを考えると・・・。

前衛はストレートとクロスのどちらを張るべきかというよりも、まずはどちらでもよいので片方張りましょう!!

 

「バドミントンは人生そのもの」

 

お悩み相談コーナーではご質問にお答えします。

お返事は個別でおこなっており、ご質問者様から許可をいただいて掲載をしております。

ご質問はお気軽に♪

\ SNSでシェアしよう! /

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

齋藤 聡史

齋藤 聡史

日本スポーツ協会公認コーチ(バドミントン)
元日本バドミントン専門店会認定『First Class Stringer(ファーストクラスストリンガー)』
バドチュー.NET運営

■ 生年月日:1985 年 12 月 23 日
■ 身長(cm) / 体重(kg):179cm / 68kg
■ 血液型:B型
■ 出身地:静岡県
■ 経 歴:入野中学校 → 湖東高校 → 天理大学
→ビーウェイ株式会社→バドミントンコーチ

バドチュー.NETを運営するバドミントンコーチ。

中学時代は棒高跳びで静岡県5位入賞。
高校進学後に地域のクラブチームにてバドミントンを開始。
大学にて生涯教育に出会い、バドミントンと生涯学習というテーマに興味を持つ。
現在は小中学生から大人までバドミントン指導を展開。
専門店勤務の経験からバドミントンの上達には用具選びやメンテナンスが必要と考え、アドバイスやストリンギング活動もおこなっている。

さらに詳しいプロフィールは
http://badchu.net/uneisyajouhou

この人が書いた記事  記事一覧

  • バドミントンは3D!フォアサイドのフットワークを高さ別に3つ紹介

  • ダブルスの前衛を強化!!プッシュを強化する練習とそのポイントを解説

  • バックサイドのフットワークは打点の高さでステップを使い分けよう

  • スキルアップ練習会!8月2日~ダブルスの動き基本編~

関連記事

  • ダブルスのロングサーブへの対応が苦手です

  • ダブルスのサーブレシーブが苦手。どんなことに気を付けたらいい?

  • SNSに注目!日本代表情報はバドテツがアツい!

  • バドミントンの必勝法はありますか?~ゲームを考えよう~

  • 奥に追い込まれたときにクリアーが浅くなりやられてしまいます。

  • 試合で緊張するのはメンタルが弱い?