1. TOP
  2. バドミントン用具
  3. シューズ
  4. 媚びないシューズ「ウェーブファングZERO2(ミズノ)」レビュー

媚びないシューズ「ウェーブファングZERO2(ミズノ)」レビュー

シューズ
この記事は約 7 分で読めます。 523 Views

こんにちは。

元バドミントン専門店店員のバドミントンコーチ齋藤(@usagi02_soushi)です。

 

そろそろシューズを買い替えたいな。

とそんなことを思っていた矢先。

ミズノから新素材をミッドソールに搭載したシューズの情報が。

これは楽しみ!

ということで

 

『ミズノエナジー』(ミズノ公式サイト)を搭載した

ミズノのWAVE FANG ZERO 2(ウエーブファングゼロ2)をレビューします。

 

ゼロ2は「プレーヤーに媚びないシューズ」

「このシューズを履いて鍛えろよ。」

そんなシューズからの声を感じるような印象です。

それではどうぞ!!

【シューズの基本】元スポーツ店員がすすめる!シューズのサイズを見る3ステップ

 

 

メーカー公式情報

ミズノの公式ホームページ(https://www.mizuno.jp/badminton/)より

 

ミズノエナジー

ミズノが総合スポーツ用品メーカーとして培ってきた「反発性」に関する知見を結集した新素材。柔らかさによって溜めた接地時のエネルギーを少ないロスで反発することで、一歩目の加速を目指す。
※当社比:材料性能のみを比較した数値であり、設計などにより、効果や感じ方が異なります。

 

FLAT SOLE~フラットソール~

 

かかとから前足部にかけてソールをフラットにつなげることで、着地から次の動作まで足裏全体を使った力強いフットワークの実現を目指す。

フラットソールファン!

結構いるんじゃないでしょうか??

足の裏でしっかり地面を感じるフラットソール搭載です。

 

 

ブーティー構造

グリップと安定性を追求し、アッパーはシュータンと一体化したブーティー構造を採用。 足に馴染む柔らかさと、激しい動きでも足に吸い付くようなフィット性、踏ん張りを支えるサポート性を高次元で実現する。

シューズの紐を縛らなくても足とシューズが一体化している感覚です。

 

 

新ヒールカウンター

 

さまざまなプレーヤーのフットワークを計測・分析。強く力のかかる部分を割り出し、カットアウトしたヒールカウンターを搭載することで、クッション性がさらにアップ。かかとにかかる衝撃を軽減することに成功した。

バドミントン特有の動きに対応した設計のようです。

 

 

MB HOLD FIT

多くのスポーツシューズを作り続けてきたミズノのこだわり。足とシューズとの均一なフィット性を目指した、MBホールドフィット。

 

 

MIZUNO WAVE

クッション性と安定性、相反する機能を両立したミズノ独自の波形のプレートをソールに搭載。

ミズノといえばお馴染みの機能ですね。

 

 

実物を検証

安定感のあるソール

写真にもあるようにねじれも反りも硬めのソール設計です。

内側への蹴り出しには動きが出るようになっています(写真右)が

外側へのねじれはとくにしっかりしています。(写真中)

 

 

安定感を追求

重さを量ると片足で370グラム(27.5cm)

フラットソールはゴム部分が多く重くなってしまうのが弱点。

ですが、

その代わりの安定感は抜群。

床との接地面積が大きいメリットですね。

踏み込み時やレシーブ時の地面を捉える感覚に優れます。

【関連記事】:【バドミントン用語解説】支持基底面

 

 

使用レビュー

結論からいきましょう!

 

「安定感が最上級!!で馴染んでからの弾力がクセになる」

 

動きやすさとか軽さではございません。

足元の安定感。

そして

新素材による弾力と地面を捉える感触!

 

左右のブレに強い!

シューズの作りが硬めのため

止まるときの安定感がいい!

特にサイドステップ時の横ズレに強い印象です。

ダブルスの細かい動きなどでもズレの感覚が少なくダイレクト。

ハードな動きに強いです。

【ステップ】フットワークの基礎!4つのステップをマスターしよう

 

独特の弾力を持つクッション性

跳ね返るような新素材「ミズノエナジー」の効果か!?

独特のクッション性です。

クッション=柔らかい

というイメージがある方も多いかと思いますが

柔らかいんだけど力は逃がしにくい。

弾力のあるソールはまさに新感覚!

 

履き始めてしばらくはかなり硬さを感じますが、

何回か使って馴染んでくると

弾力のあるソールを感じられるようになってきます。

 

ちなみに

さすがにジャンプ力が跳ねあがるほどの反発はありません(笑)

【安定性のファングシリーズ】フラットソールの安定感!WAVEファングXT3をお勧めする3つの理由

 

グリップ性が高い

履いて立ってすぐに感じます。

「ソールが床を捉えている。」

やはりフラットソールの効果でしょうか。

また、円形を多く使っているのもグリップ力につながっているようです。

小指側の特徴的なソールパターンがサイドステップでの強さにつながっているのでしょうか。

ダブルスのレシーブや前衛で足元の安定感が◎

【動き出しの記事】フットワークのスピードを高める!基底面の方向と使い分け方

 

 

こんな人におすすめ

  • キュっと止まりたい
  • 柔らかいシューズだと不安定さが気になる
  • 体格が良い方
  • 床を捉える感覚が欲しい

 

とにかく

安定感重視のシューズという印象です。

ブーティー構造によるピシっとくるフィット感。

 

今どきのシューズにしては重さがあるため

「疲れない」と言うのは嘘になります。

慣れるまでにしばらく時間がかかりました。(体重70kgくらいで)

 

つまり

それほどガッチリと作られたシューズです。

脚力に自信がない方や体重が軽いプレーヤーにはあまりオススメできません。

 

最初は硬さを感じるので

今まで履いていたシューズと交代で使いながら何回か使って馴染ませていくのもよさそうです。

アッパー素材が馴染んでくると足へのフィット感が増してきます。

 

硬さが弾力のあるクッション感に変わってきてからが

ZERO2の本領発揮といった感じです。

まるでしっかりと練ってコシが強いうどんのようなシューズです!

馴染ませて独特のフィット感と弾力がでてきてから最高のパフォーマンスを発揮するシューズです。

 

最後に!

シューズを購入のさいには必ず試し履きしてくださいね!

【サイズの選び方】元スポーツ店員がすすめる!バドシューズのサイズを見る3ステップ

 

 

「バドミントンは人生そのもの」

\ SNSでシェアしよう! /

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

齋藤 聡史

齋藤 聡史

日本スポーツ協会公認コーチ(バドミントン)
元日本バドミントン専門店会認定『First Class Stringer(ファーストクラスストリンガー)』
バドチュー.NET運営

■ 生年月日:1985 年 12 月 23 日
■ 身長(cm) / 体重(kg):179cm / 68kg
■ 血液型:B型
■ 出身地:静岡県
■ 経 歴:入野中学校 → 湖東高校 → 天理大学
→ビーウェイ株式会社→バドミントンコーチ

バドチュー.NETを運営するバドミントンコーチ。

中学時代は棒高跳びで静岡県5位入賞。
高校進学後に地域のクラブチームにてバドミントンを開始。
大学にて生涯教育に出会い、バドミントンと生涯学習というテーマに興味を持つ。
現在は小中学生から大人までバドミントン指導を展開。
専門店勤務の経験からバドミントンの上達には用具選びやメンテナンスが必要と考え、アドバイスやストリンギング活動もおこなっている。

さらに詳しいプロフィールは
http://badchu.net/uneisyajouhou

この人が書いた記事  記事一覧

  • ドライブ&ハーフのミスを減らそう!ラケット面を作る練習@トレリング編

  • アストロクス88S/D-PRO実打レビュー!進化したポイントはここだ!

  • 走る!EXBOLT63実打レビュー!ヨネックス製極細ストリング

  • ネットプッシュ!基本の打ち方3酒類をマスターしよう

関連記事

  • フラットソールの安定感!WAVEファングXT3をお勧めする3つの理由

  • バドミントンシューズを買う!はずさないお店選びでチェックするべきポイント

  • ねじれにこだわったシューズ!?ミズノ『ウェーブクロー』使用レポート

  • 元スポーツ店員がすすめる!バドシューズのサイズを見る3ステップ