1. TOP
  2. バドミントン用具
  3. ラケット
  4. ウィルソンのセルフデモキャンペーンに参加したのでレポートします!

ウィルソンのセルフデモキャンペーンに参加したのでレポートします!

 2018/11/13 ラケット
この記事は約 7 分で読めます。 1,028 Views

こんにちは。

元バドミントン専門店店員の齋藤(@usagi02_soushi)です。

バドミントンのラケットって高額・・・。

できることなら実際に打ってから決められたら嬉しいですよね!

ラケットは重さ、バランス、材質、形状などなどメーカーが研究に研究を重ねて作っています。

多くの種類のラケットがありそれぞれに特長があります。

「自分にはラケットの違いなんてわからない」

と言われる方もいますが、ラケットは本当に違います!

実際に打ち比べてみると違いがよくわかります。

 

そんな中、テニスの錦織圭選手が使っていることでも有名なブランド「ウィルソン」

バドミントン界では松友美咲紀選手が使用していますね。

また、今は北都銀行で指導にあたっている佐々木翔選手も現役時代にはウィルソンのラケットを使用していました。

 

そんなウィルソンで

『セルフ試打会をしませんか?』

という気になるセリフをホームページにて発見!

これはなんだか面白そうだなと思い申し込んだところ!

 

なんと!

 

見事に!

 

当選(^^)/

 

セルフ試打会を開催しましたのでレポートします。

 

セルフデモキャンペーンとは

正式には

「テイスティング レンタル デモ キャンペーン3」

というそうです。

ウィルソンからラケット全機種をレンタルして、自分たちで試打会を開催するという主旨のもの。

流れはざっとこんな感じ

①ホームページで申し込み

②当選結果がメールでくる

③自宅にでかい段ボール到着

でっかい段ボールで届きます。

中にはラケットバッグ!
この中に18本入ってました。

こちらは同封の資料

④セルフ試打会を開催

並べるとスゴイ!

⑤でかい段ボールに入れてメーカーに返送

といった流れです

 

試打会の様子

なんと!

このデモラケット3週間もレンタルできるということで・・・。

いろいろなところで打ってもらおう!

ということで試打会を開催してきました(^^)/

地元の社会人クラブチーム!
ブレイズと松友モデルが人気♪

シニアの皆さんが汗を流すチームにも♪
ここではお値段控えめのラケットが人気の様子

こちらも社会人クラブチーム♪
社会人にはブレイズシリーズが人気!

お隣りで練習しているチームの皆さんに声をかけてみたら興味津々!

地域のミックスダブルス大会があったのでそこでも試打会♪

私も出場した長野県リーグでも置かせてもらいました!

 

3週間で試打ラケットを使い倒してきました!

 

セルフデモキャンペーンの良いところ

なんといっても全機種打てる

これにつきます。

ウィルソンのバドミントンラケット全機種が使い放題!

ブレイズシリーズ6本

フィアースシリーズ6本

レコンシリーズ6本

の計18本!

1本あたり3分ずつ試打したとしても54分!

約一時間かかるくらいのボリュームです(笑)

シリーごとの差やラケットごとに打ち比べすることで自分がどういうタイプのラケットが好きなのかがわかってきます。

意外と食わず嫌いだったのかな?ということだったり、「値段=使いやすさ」ではないことなどが感じられます。

ウィルソン公式HP:https://www.wilson.co.jp/badminton/

 

無料でできる

費用は一切かかりませんでした。

返送用の伝票が同封されているので届いた箱に再び入れて、伝票を貼り付ければ返送できてしまいます。

いっさいの費用がかからずにできるというのはありがたいですね。

 

交流が広がる

今回、普段はあまり交流のない社会人クラブチームなどにも声をかけさせていただき試打会を開催しました。

日頃は体育館のお隣で活動していても交流がないチームの方と試打ラケットを通じて話をするきっかけになりバドミントンの交友関係が広がります。

同じラケットを使って感想を共有したりと会話が生まれ盛り上がります!

バドミントンの交流イベントなどをやるときに気軽にレンタルできたら面白いのになって感じですね。

 

楽しい!

結果的には

これ!

楽しいです(^^)

普段使えないラケットを色々使って、バドミントン仲間と打ち合って、会話して!

こういった時間もスポーツ、バドミントンの楽しさだなと思います。

 

セルフデモキャンペーンに物申す

ストリングスのテンション問題

試打用のラケットなので頻繁に張り替えることはないのだろうなとは思うのだけれど・・・。

やはり気になるのはテンション。

全体的に緩い印象でした。

男性向けや上級者向けの機種などはもう少し硬めに張っておいて欲しいなと。

さらに張ってから期間が経ってしまっているものは反発も落ちてしまいぼやけた印象になりがちです。

試打ラケットの性能を活かしきれていない印象になってしまうのではないかと思います。

 

アンケートが答えにくい

アンケートに答えるとグリップテープがもらえる!

というのがあり、スマホでアクセスしてみると、

「メルマガ登録必須」

なるほど!

それならば最初から

「試打してメルマガ登録してくれたら!」

って書いてくれるとありがたいですね♪

 

まとめ

今回の「テイスティング レンタル デモ キャンペーン3」

総合的に見て『有り』です!!

 

ウィルソンのブレイズ、フィアース、レコンと3機種それぞれの特長やシリーズの中でのバランスやしなりの違いなどが打ち比べることで実感できます。

その時に運命のラケットに出会えればラッキーですし、様々なラケットを打ち比べることでこれからのラケット選びの役にたつでしょう。

 

なによりも

楽しい!ということですね♪

 

普段は使えないラケットをアレコレ色々使えて・・・、

さらにはバドミントン仲間とあーでもないこーでもない言いながらラケットを試す!

チーム内での交流はもちろんですが、試打ラケットをきっかけに他チームともバドミントンの交流ができます!

道具選びもバドミントンの楽しさですし、こういったイベントで輪が広がっていくのもバドミントンの魅力!

そんなわけで試打ラケットを体育館で見かけたら是非打って、周りの人と楽しんでいきましょう!

 

「バドミントンは人生そのもの」

 

過去の試打レポート記事たち

関連:コンポジットテクノバドミントンラケット『Lesmo』5シリーズ3機種徹底比較!

関連:アストロクス99試打レポート

\ SNSでシェアしよう! /

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

齋藤 聡史

齋藤 聡史

日本スポーツ協会公認コーチ(バドミントン)
元日本バドミントン専門店会認定『First Class Stringer(ファーストクラスストリンガー)』
バドチュー.NET運営

■ 生年月日:1985 年 12 月 23 日
■ 身長(cm) / 体重(kg):179cm / 68kg
■ 血液型:B型
■ 出身地:静岡県
■ 経 歴:入野中学校 → 湖東高校 → 天理大学
→ビーウェイ株式会社→バドミントンコーチ

バドチュー.NETを運営するバドミントンコーチ。

中学時代は棒高跳びで静岡県5位入賞。
高校進学後に地域のクラブチームにてバドミントンを開始。
大学にて生涯教育に出会い、バドミントンと生涯学習というテーマに興味を持つ。
現在は小中学生から大人までバドミントン指導を展開。
専門店勤務の経験からバドミントンの上達には用具選びやメンテナンスが必要と考え、アドバイスやストリンギング活動もおこなっている。

さらに詳しいプロフィールは
http://badchu.net/uneisyajouhou

この人が書いた記事  記事一覧

  • オーバーヘッドストロークで重要な足の入れ替え!場面に合わせて二種類覚えよう!

  • クリアーの打点を高くしたい!そんな人は4つのポイントをチェックしてみよう

  • 保護中: 半面ストロークセッション基本編

  • トアルソン『ION65』バドミントンストリング実打レビュー!

関連記事

  • 初心者のラケット!上達するためのラケット選び4つのポイント

  • 試打レポート『ナノフレア700(ヨネックス)』

  • コンポジットテクノのバドミントンラケット『Lesmo』の試打セットレビュー

  • 試打レポ!ウィルソン最新ラケット『BLAZE SX8800J CV』と『BLAZE SX7700J CV』比較

  • 始めてのラケット購入!気になるその後。~メンテナンス3つのポイント~

  • 試打レポート『ゴーセン グラビタス8.0SX』