1. TOP
  2. ショップ探訪記
  3. ショップ探訪記『ハイファイブ(岐阜県)』

ショップ探訪記『ハイファイブ(岐阜県)』

 2019/05/10 ショップ探訪記
この記事は約 6 分で読めます。 3,961 Views

こんにちは。

元バドミントン専門店店員のバドミントンコーチ齋藤(@usagi02_soushi)です。

バドミントンのラケットはヨネックスやミズノ、ウィルソン・・・

多くのメーカーやブランドがあります。

さらにその中にも多くの種類、そしてサイズやバランスなどの違いがあります。

シューズも種類はもちろん、サイズ、幅、履き心地など様々。

【関連記事】元スポーツ店員がすすめる!バドシューズのサイズを見る3ステップ

 

そんな時、どのようにバドミントン用具を選べばよいのか。

それは

「バドチュー.NET」を見る!

そうです!

バドチュー見てください!

 

そう!

こういうのはありがたいお話しなのですが、

ありがたいのですがね、

バドチュー.NETには大きな弱点があります。

それが、

実物に触れることができない。

ということ。

 

バドミントン専門店では、実際に商品を見ながら、

専門知識を持った店員さんのアドバイスをもらい選ぶことができます。

 

専門店は敷居が高いな。

と感じる方もいらっしゃるかと思います。

初心者やバドミントンのことがまだまだわからない。

だからこそ来てほしい!

そんなバドミントン専門店が岐阜県各務原市にオープン!

【バドチュー式ラケット選び】初心者のラケット!上達するためのラケット選び4つのポイント




 

 

 

ラケットショップ「High Five(ハイファイブ)」

岐阜県は各務原市に2019年5月にオープンしたバドミントン専門店。

そうです。

令和初日にオープンなのです。

 

店内の様子

入口から、写真には写っていませんが、左側にはレジがあり、入ってすぐ右側にストリングマシーンがあります。

向かって右側にはラケットとアクセサリー類がたくさん!

多くのメーカーのラケットがズラリ

アクセサリーが充実しているのも専門店ならでは。

【グリップ系の記事】カスタマイズ講座『グリップエンドのアレの作り方』

 

中央部分にはシャトルとシューズコーナー。

シューズがカッコよくディスプレイしてあります。

店内に向かって左側にはウェアコーナー。

ウェアの下にはシューズの在庫がたくさん見えます。

これも重要なポイント!

 

ウェアの上にはバッグも♪

バッグも手に取って大きさや中を見られるので買ってみたら思っていたのと大きさが違った・・・。

なんてこともなくなりますね。

 

ラケットの性能表示

ハイファイブではラケットごとに性能表されています。

それがこちら

金額はもちろん、対象プレーヤー、ラケットのバランス、打球感等が一目でわかるようになっています。

ラケット選びが楽しくなりますね。

 

人見知りで店員さんに話しかけらるのが苦手・・・。

という方はこのラケット性能表示があるのは嬉しいですね!

とはいえ、ハイファイブの店長さんはとても穏やかで話やすい方なのですぐに慣れると思いますが。

 

シューズの試し履きOK

ウェアコーナーの下にはシューズの在庫がぎっしり!

ヨネックスだけでなく、ミズノやバボラのシューズも取り揃えているようです。

シューズには、サイズはもちろん、幅や硬さなど様々。

さらにはメーカーによっても履き心地が大きく異なります。

つまり!

シューズは履いてみなければ選べない。

のです。

ハイファイブではシューズを試し履きでき、アドバイスももらえます。

シューズ選びは是非専門店に!

【シューズ選びの参考に】元スポーツ店員がすすめる!バドシューズのサイズを見る3ステップ

 

ストリンギング

いわゆるガット張り!

このガット張りで打球感は大きく変わります。

また、体格やレベルに応じてテンションの設定をおこなったり・・・。

ストリングと張り替えの組み合わせは無数にあります。

ハイファイブの店長さんは、関西トップのバドミントン専門店ビーウェイ(京都)での勤務経験を活かし岐阜に帰ってからは自身のプレーやこだわりに合わせて張りを研究!

毎回同じ人が張ってくれるというのは選手にとってとても安心ですね♪

現在は旧タイプのストリングマシーンを使っていますが、いずれは最新のものを導入予定だそうです。

 

店長はどんな人?

4番キャッチャー永田!!

ではありません(笑)

おちゃめな店長、永田伊吹(ながたいぶき)さん。

 

永田伊吹店長の経歴

川島中学校でバドミントンを開始

鶯谷高校時代にインターハイ出場

大学受験に失敗し、大阪のスポーツ系専門学校に入学。

専門学校時代は大阪の社会人クラブチーム『童心クラブ』で活動。

卒業後はバドミントン専門店会加盟のビーウェイ株式会社へ。実業団選手としても活動し近畿実業団優勝、全日本実業団ベスト16などの成績を収める。

岐阜の実家へ戻り、地元のバドミントンショップであるワコースポーツさんのお手伝い。

その後、愛知県でバドミントンの実業団にて10年活動し、愛知県30代ダブルスにて優勝の経験ももつ。

令和元年、脱サラしバドミントンショップ『High Five』を開業。

 

 

店名の由来

お店の名前は『High Five(ハイファイブ)』

ハイタッチを意味するハイファイブ!

バドミントンをより楽しくするお店づくりを目指す伊吹店長の思いが伝わります。

ちなみにハイファイブの中に店長の名前の一部が含まれているところが店長のイチオシポイントだとか。

 

 

ハイファイブの場所と営業時間

住所

509-0144岐阜県各務原市鵜沼大伊木町2丁目200リバーサイドハイツIGI113

営業時間

10:30-19:30

定休日

日曜日

お問い合わせ

☎:058-260-6455

FAX:058-260-6460

各種SNS

ラケットショップHighFiveホームページ

フェイスブックページ

公式ツイッター

 

 

「バドミントンは人生そのもの」

\ SNSでシェアしよう! /

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バドチュー.NET~バドミントンの悩みを小さくするサイト~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

齋藤 聡史

齋藤 聡史

日本スポーツ協会公認コーチ(バドミントン)
元日本バドミントン専門店会認定『First Class Stringer(ファーストクラスストリンガー)』
バドチュー.NET運営

■ 生年月日:1985 年 12 月 23 日
■ 身長(cm) / 体重(kg):179cm / 68kg
■ 血液型:B型
■ 出身地:静岡県
■ 経 歴:入野中学校 → 湖東高校 → 天理大学
→ビーウェイ株式会社→バドミントンコーチ

バドチュー.NETを運営するバドミントンコーチ。

中学時代は棒高跳びで静岡県5位入賞。
高校進学後に地域のクラブチームにてバドミントンを開始。
大学にて生涯教育に出会い、バドミントンと生涯学習というテーマに興味を持つ。
現在は小中学生から大人までバドミントン指導を展開。
専門店勤務の経験からバドミントンの上達には用具選びやメンテナンスが必要と考え、アドバイスやストリンギング活動もおこなっている。

さらに詳しいプロフィールは
http://badchu.net/uneisyajouhou

この人が書いた記事  記事一覧

  • バドミントンは3D!フォアサイドのフットワークを高さ別に3つ紹介

  • ダブルスの前衛を強化!!プッシュを強化する練習とそのポイントを解説

  • バックサイドのフットワークは打点の高さでステップを使い分けよう

  • スキルアップ練習会!8月2日~ダブルスの動き基本編~

関連記事

  • ショップ探訪記『CHLOE(岐阜)』

  • ショップ探訪記『RacketShop Bird(長野)』

  • バドチュー.NETのポップ掲載について

  • ショップ探訪記『ガット張りの店ネットイン(大阪)』